大会における研究発表およびコロキウム企画に関するガイドライン

  • HOME »
  • »
  • 大会における研究発表およびコロキウム企画に関するガイドライン

1.同一の大会における同一の会員による研究発表は、1件とする。ただし、個人での発表に加えて共同研究での発表に参加することは、1件に限り可とする。

2.発表時間は1人あたり30分(研究発表25分、質疑応答5分)とする。複数の会員による研究発表は、申し出により、60分(研究発表50分、質疑応答10分)とすることができる。

3.コロキウムの企画者は、会員に限る。

4.コロキウムにおける発表者(報告者、指定討論者等)に非会員を含めることは可とする。ただし、当該非会員は、大会の参加にあたって臨時会員となるものとする。

5.コロキウムにおける発表者は、複数人とする。

6.発表資格者は、大会が開催される年の5月末までにその年度の会費を納入している者とする。会費未納の会員は、研究発表およびコロキウムの企画を申し込むことができない。

7. 発表は未発表の研究に限る。ただし、未刊行でウェブでも未公開の学位論文中の未発表部分は、未発表の研究とみなす。

 

事務局連絡先

〒102-8554
東京都千代田区紀尾井町7-1
上智大学総合人間科学部
湯川嘉津美研究室気付
教育史学会事務局
mail@kyouikushigakkai.jp
(@全角を半角に直して送信ください)

PAGETOP
CopyRight©教育史学会 All rights reserved.

累積閲覧数:210653