お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

教育関連学会連絡協議会・公開シンポジウムのご案内

教育関連学会連絡協議会・公開シンポジウム「教育研究分野における若手育成」が以下の日程で開催されますので、ご案内いたします。

日時:2017年3月18日(土)14:00~17:00
場所:学習院大学南3号館301教室
報告:加野芳正(香川大学)
池野範男(広島大学)
松浦良充(慶應義塾大学)

441942a14b363afdef8daa3be6de0060

日本教育学会主催「国際学術活動へのオリエンテーション」のご案内

日本教育学会主催「国際学術活動へのオリエンテーション(日本教育学会国際交流委員会主催・第一回国際活動セミナー)」のご案内

日本教育学会主催「国際学術活動へのオリエンテーション」について、以下のようにお知らせします。

国際学会の学会発表、英文学術論文の投稿、講演など、教育学研究の国際活動へのオリエンテーションです。日本教育学会員の皆様は自由にご参加ください。

◆日時:2017年3月12日・午前9時から12時

◆場所:学習院大学北1号館2階 教育学科模擬授業教室

◆定員:40名

◆主催:日本教育学会国際交流委員会

◆プログラム

○報告1 招待講演と国際活動 佐藤 学(学習院大学教授)

アメリカ教育学会大会(AERA)会長招待基調講演、世界比較教育学会基調講演、中国人民大会堂学術講演、韓国大統領諮問委員会基調講演、世界授業研究学会基調講演など、海外の学会、大学などの招待講演の経験を踏まえ、英語による講演、スピーチ、シンポジウムを行うポイントについて報告します。

○報告2 国際学術誌への投稿 北村友人(東京大学准教授)

英語の学術誌、本の執筆の経験を報告し、英語の学術誌の査読のシステム、本の刊行と分担執筆のポイント、査読の評価基準と採択のためのポイントについて、豊富な経験をもとに報告します。

○報告3 国際学会での学会発表 額賀美紗子(和光大学准教授)

国際学会における学会発表の経験を踏まえ、学会発表のアプリケーション、学会発表の準備、英語による発表と討論のポイントについて報告します。

○質疑応答と討論

 

日本教育学会員であれば参加は自由ですが、参加申し込みを下記にメールで行ってください。JERA.and.WERA@gmail.com (日本教育学会国際交流委員会)

「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2017年度第2回公募について【募集終了】

NHK番組アーカイブス学術利用トライアル事務局より、NHKアーカイブスの保存番組を研究利用していただく試み「学術利用トライアル」の公募(第2回)についての案内が届いています。公募で採択された研究者は、東京ではNHK放送博物館、大阪ではNHK大阪放送局の専用閲覧室で、ご希望の番組を研究用に閲覧することが出来ます。

■第2回閲覧期間:2017年6月~8月 (1組 20日間まで利用可)
■募集対象者:大学または公的研究所に所属する研究者、大学院生
■募集期間:2017年1月~3月 (24日締切)
■募集研究数:放送博物館 6件、大阪放送局 3件

応募要項等詳しくは、NHK番組アーカイブスのホームページもご参照ください。

 

 

熊本学園大学経済学部経済学科教員の公募について【募集終了】

熊本学園大学より、経済学部経済学科教員の公募についての案内が届いております。
■業務内容:准教授または講師(教育史または教育哲学)
■募集人員:1名
■応募締切:平成29年1月31日必着
詳しくは、こちらの資料をご覧ください。
熊本学園大学のホームページもご参照ください。

東北大学学術資源研究公開センター史料館准教授の公募について【募集終了】

東北大学より、学術資源研究公開センター史料館准教授の公募についての案内が届いております。
■業務内容:大学法人文書の評価および特定歴史公文書の選別等
■募集人員:1名
■応募締切:平成29年1月27日必着
詳しくは、こちらの資料をご覧ください。
東北大学のホームページもご参照ください。

ISCHE(国際教育史学会)第39回大会のご案内

ISCHE(国際教育史学会)第39回大会は、2017年7月18~21日にUniversity of Buenos Aires(アルゼンチン)にて開催されます。

詳細は以下のページにてご確認ください。
http://www.ische.org/cfp-2017-ische-39-conference/

参加登録などのお申し込みは、こちらになります。
http://conferences.ische.org/ocs-2.3.6/index.php/ISCHE2017/2017

会報120号発行のお知らせ

2016年11月25日付で、教育史学会会報120号を発行しました。

会報には以下のものが同封されていますのでご確認ください。
・会報120号
・払込用紙(未納分の会費がある方のみ)
・教育史学会第59回大会シンポジウム記録集

会費の払込用紙は、11月15日時点で当年度(第60回大会年度)会費を納入いただいていない方に同封されています。過年度会費に未納分がある方は、合算して請求させていただいておりますので、払込用紙に押印されている未納分年度の数字をご確認の上、ゆうちょ銀行より納入下さい。
11月15日以降に会費を払込みいただいている場合には、重複して納入されませんようご注意ください。

留学生会員のうち、在学証明書等を提出いただいている方は、年会費3,000円を納入下さい(金額記載済みの払込用紙を同封しています)。未提出の方は、事務局あてに在学証明書・学生証のコピー等を送付の上、会費を納入下さい。提出なき場合は一般会費5,000円を納入いただきます。

1週間程度経過しても会報がお手元に届かない場合は事務局にご一報ください。

事務局移転のお知らせ

教育史学会事務局は、12月1日より東北大から上智大に移転いたします。

移転後の連絡先は以下のとおりです。
メールアドレスの変更はございません。

教育史学会事務局
〒102-8554
東京都千代田区紀尾井町7-1
上智大学総合人間科学部 湯川嘉津美研究室気付

移行期間中は、事務手続きやお問い合わせへの回答に時間がかかることがございます。
あらかじめご了解いただきますようお願い申し上げます。

« 1 2 3 4 19 »

事務局連絡先

12月1日より事務局が移転しました。
〒102-8554
東京都千代田区紀尾井町7-1
上智大学総合人間科学部
湯川嘉津美研究室気付
教育史学会事務局
mail@kyouikushigakkai.jp
(@全角を半角に直して送信ください)

PAGETOP
CopyRight©教育史学会 All rights reserved.

累積閲覧数:129895